2009年05月11日

楽しみなこと

F1000926.jpg今週の土曜日。長野放送で「どきどきどうしようび」を放送するそうで…とても楽しみにしています。当時高校生だった 私は、司会をしていた水島裕さんの大ファンで、毎週楽しみにしていました。何回かスタジオまで足を運び、コンサートまで行ってしまいました。(初めてのコンサートだったなあ)

上小牧アナウンサーも新人さんで、ご家庭にアポなしで飛び込み夕食をレポートしていましたね。大変なコーナーだなあーと思って見てました。ザビエル菊池さんやナンシー北島さんもいて、(良く覚えているなあ…びっくり)今どうしているんだろう…。
いやまあ(〃▽〃)とにかく楽しみです。
posted by あーちゃま at 08:22| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんと、懐かしいですなぁ。行きましたね〜長野放送局&NBSホール、花束持って! 行っちゃいましたよね、コンサートシルクハット 当時、外(都会)に出る事ばかり夢見ていた私たちに、なんだか、この田舎の良さ!みたいなものを見せてくれてたのでしょうか…。裕くん(水島裕氏)の笑顔と、上に逆らえない新人くん、“おカミ”(上小牧アナ)の がむしゃらさが なんとも 愛着を産んでいたような…。
今では、各々が家庭を持ち、時に壁にぶち当たりながら、必死に乗り越え また新たな壁にぶつかる…。それでも、きっとわずかづつ成長している。(と思いたい) …懐かしさから、妙な方向に走ってしまいました。ごめんなさい。でも、年月を経て、苦しみも悲しみも辛さも、それぞれ大きさは計れないけれど、自分ばかりでなく、みんなに訪れ、それと同じだけ、喜びも幸せも待っているのだと、信じたいですよね。我先に〜と押し合い圧し合いがちな 近年ですが、みんなが譲り合い手を差し伸べあえる世の中が戻ると良いですね。そんな“ゆとりの教育”を願う大人のひとりです。
Posted by kie茶ぅ at 2009年05月14日 11:28
どきどきどうしようび、今見てました。ナンシー北島さん亡くられたそうで...悲しいです。
でもいい番組だったと改めて感じています。
Posted by ソウニン at 2009年05月16日 19:01
私も見ました。 なんだかワクワクしました。見終わった今、ほんのり寂しさとあたたかさが残ってます。懐かしい青春の一ページ…な感じです。
ナンシー北島さん…びっくりです。無くなられて間もないんですね。私サインをいただきました。「私なんかでいいの?」といいながらサインをしてくれた事思い出しました。
なんだか、本当に素朴ないい番組だったなあと思います。またやらないかなあ(^-^)
Posted by あーちゃま at 2009年05月16日 20:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。